リトル・スター・レストランのランチ

リトル・スター・レストラン@三鷹

時に行く三鷹でのお昼が楽しみになっている。
今日もまた静かな時間が流れていた。
ランチは豚ロースのてんぷらに大根おろしとあさつきをたっぷり乗っけてありポン酢でいただくというものだった。お肉は適度な薄さだけどかなり大きく、さっくりと揚がっていて、ボリュームもありとてもおいしくいただいた。豚肉が好きなのでうれしい一皿だった。てんぷらのきつね色と大根の白、あさつきの鮮やかな緑に添えられたトマトの赤という彩りも美しかった。小鉢は厚揚げと三つ葉の煮びたし。ここのお味噌汁はいつも一口目に、あ、ちょっと塩辛い、と感じるのだ。でもいただいているうちにおいしくなるのもまた不思議だ。

食後のコーヒーがまた、おいしい。このようなかなり強く煎ってありながら味に透明感のあるコーヒーはあまりいただいたことがないと思う。毎回カップが異なっていて、それぞれに趣向が面白い。最初二回は磁器(かなり昔のサンゴーとウェッジウッド)、前回は九谷焼、今度は萩だろうか、粉引様の白い肌に細かい貫入が入っていて、掻き落としでカップには椿の絵柄、ソーサーにはリンドウの絵が伸びやかに描かれていた。毎回意表を衝かれるのが楽しい。

ランチ定食850円。
[PR]
by e3eiei | 2009-08-27 01:19 | 食べたもの 中央線沿線 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10150677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< AZ DININGのステーキどんぶり キッチン・オールド・バザールの... >>