祥庵志乃原のお蕎麦

祥庵志乃原@西早稲田

早稲田通りとグランド坂の交差点にあるが、寿司屋、焼き鳥屋と並んで2階にあるので気がつかないでいた。
階段を上っていくと、小ぢんまりした庶民的な雰囲気のお店だったが、壁には「生粉打ち蕎麦」の張り紙があったりする。
野菜天もりをいただく。お蕎麦はいかにも手打ちで、やや太めの不ぞろい。そばつゆはあまり印象に残らない家庭的な味。蕎麦はものすごくコシがありボキボキした感じだ。香りはそれほど強く感じない。野菜のてんぷらはなす、にんじん、しし唐、さつまいもが二つずつついていてボリューム満点だ。これに海苔お結びのおまけまでついた。
テレビでは高校生の熱戦をやっている。のどかな時間が店内を流れる。
偶然お会いしたお蕎麦が好物の先生にご馳走になった。ごちそうさまでした!
[PR]
by e3eiei | 2009-08-19 00:10 | 食べたもの 早稲田界隈 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://e3eiei.exblog.jp/tb/10119650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 萬年家の和菓子 アンゴロのスパゲティ >>